クレジット表記は必ずしなければならないのですか?

クレジット表記とは、各コンテンツの著作者、提供者を示すものであり、原則的には全ての制作物においてクレジット表記をお願いしておりますが、スペース的に表記が困難である等十分な理由があれば、クレジット表記は省略していただけます。

ただし、以下の媒体にてご使用の場合は、できる限りクレジット表記をお願いしております。

・TV
・出版物(雑誌・書籍・新聞)
・ニュースサイト
・そのほか報道を目的としたメディア

特に「TV放送」「映像配信」でのご使用においては、必ずクレジット表記をお願いいたします。
この使用用途においてクレジット表記をしていただけない場合には、別途エクストラライセンスの購入が必要となります。

エクストラライセンスにつきましては以下をご参照ください。
>>エクストラライセンスとは何ですか?

クレジット表記は、素材と同時に目に入る形でお願いいたします。
(デザインや媒体の性質や構成上難しい場合は、エンドロールや奥付にて表記いただいても問題ございません。)

個別のクレジット表記の仕方は各コンテンツの詳細画面内「クレジット表記」欄の表記をご記載ください。

クレジット表記のスタイルには「写真:クリエイター名/イメージマート」「写真:イメージマート」などがありますが、全体を表記することが難しい場合は、「写真:イメージマート」としていただけます。

このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 役に立った 
  • 役に立たなかった 
上記で解決しない場合
回答には時間がかかる場合や、回答できかねる場合がございます。予めご了承ください。

購入ガイド

販売ガイド