解像度(dpi)とはなんですか?

解像度とは画像を表現する格子の細かさを指し、1インチ(2.54cm)の中にいくつのドットが存在するかを数字であらわしています。単位は「dpi」(dot per inch / ドット・パー・インチ)であり、数値が高いと密度が大きくなるため、より細かい描写ができます。
画像データはドットの集合体です。ドットに色を乗せた情報をピクセル(=pixcel、px)といい、画像データの幅と高さはピクセルで表されます。デバイスの解像度に合わせて、ピクセルが物理的な長さを持って表現されます。

解像度はPCなどの電子モニターへの表示にはほとんど関係がなく、主に印刷時に調整が必要な場合がございます。印刷物の解像度の目安につきましてはこちらをご参照ください。

また、解像度はPhotoshopなどの画像編集ソフトで設定・変更が可能です。解像度が高ければ大きく印刷できるというものではないため、画像の大きさにつきましてはピクセル数をご確認ください。

このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 役に立った 
  • 役に立たなかった 
上記で解決しない場合
回答には時間がかかる場合や、回答できかねる場合がございます。予めご了承ください。

購入ガイド

販売ガイド