ベクターデータ(ベクター素材)とは何ですか?

ベクターデータとは、点の座標やそれを結ぶ線を数値データで記録・再現する画像方式です。
線や面の輪郭がはっきりしたイラストやCGにおいて制作されます。画像を色のついた点(=ドット)の羅列・集合として表現するビットマップデータとは異なり、ベクターデータはデータを展開するたびに数値データを再計算するため、拡大・縮小・色変更・変形をしても、画質が損なわれません。画質を損なうことなくどんなサイズにも適応できるため、看板やポスターといった大きな印刷媒体はもちろん、WEBデザインなどにもご利用いただけます。

また、ベクターデータのファイル形式は、EPSファイルもしくはAIファイルです。

EPSファイルはAdobe Photoshopなどの画像編集ソフト、AIファイルはAdobe Illustratorなどのグラフィックデザインソフトで開くことができます。ファイルを展開する環境がないと、ご購入いただいてもご利用いただけませんのであらかじめご注意ください。

このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 役に立った 
  • 役に立たなかった 
上記で解決しない場合
回答には時間がかかる場合や、回答できかねる場合がございます。予めご了承ください。

購入ガイド

販売ガイド